ハイドロキノン効果の実態

ハイドロキノンで本当にシミが消えるの?

製品名「ブラウンスポット・ハイドロキノン2%配合ナイトクリーム(オールスキン)」 40代・女性

2週間塗り続け、少し休んでからまた2週間塗り続けるといったスケジュールで行ってました。その期間は、紫外線にかなり気をつけて、外出はなるべく控えてました。その結果、かなりシミは薄くなり、目立たなくなりました。

製品名「サンソリット・ホワイトHQクリーム」 30代・女性

だいたい一ヶ月低使った頃には顔の色のトーンが少し明るくなっているように感じました。気になるシミの部分にはピンポイントで少し多めに塗っていましたが、少しですが薄くなりました。変化の兆しはきちんと感じられたと思います。

製品名「通販サイト・BIHAKUEN4%ハイドロキノン」 30代・女性

使い始めてから三ヶ月ほど経ちますが、ほんの少し目元のシミが薄れてきた気がします。冬は日焼けがとれて肌が白くなるのでシミが目立つはずなのですが、境界がはっきりわかるようなシミがなくなり、ぼんやりとしたのがいくつか見える程度です。

製品名「美容皮膚科・4%ハイドロキノンクリーム」 39歳・女性

3か月間、使用しましたが、頬にあった大きなシミが、すこし薄くなったと思います。

製品名「アンプルール・コンセントレートHQ110美容液」 30代・女性

使用し始めてまだ2週間ちょっとですが、少しだけシミが薄くなったような気はしております。正直、アンプルールの使用以外にいつも以上に他のスキンケアにも力を入れているからかもしれません。水素ピーリングをしたり、睡眠時間に気を付けるようになりました。

製品名「ビーグレン・QuSomeホワイトクリーム1.9」 40代・女性

3ヶ月ほど使用したころから、頬骨のあたりにある3ミリぐらいの色濃くなっていたシミが薄くなり始めたのを感じました。またその他の小さなシミの予備軍も色が薄くなって来て、コンシーラーが必要ないぐらいにまで改善しました。

製品名「NADINOLA ・グアムとハワイのABC storeにて購入」 24歳・女性

本当にすぐに効果があらわれました。2,3日で自分でわかるほどになり、1週間ほどで家族から気づかれるようになりました。私の場合はシミよりニキビ跡の赤みが一番効果がありましたが、母親は肝斑などにも効果があったようです。

製品名「皮膚科・トランサンミン250mg別途クリームも処方、お薬手帳に詳細載せず」 40代・女性

1年半使用しましたが、(服用)全く効果はでませんでした。あらゆるものを試しましたが全部だめです。変化の兆しでも見て取れればまだ良かったのですが、小さなシミ、薄いシミにでさえ効果は見られませんでした。先生も理由がわからない、ということでした。

製品名「アンプルール製品3点・コンセントレートHQ110美容液・薬用アクティブファオーミュラー・ホワイトローションAO?」 50代・女性

ハイドロキノン製品を1年以上使ってみて以前よりだいぶシミは薄くなってきています。肌も何トーンか明るくなっていますし、シワも以前ほど目立たなくなっています。肌もつややかになって確実に使う前より若く見られるようになっています。

製品名「皮膚科(美容皮膚科ではない)・グラファメラノキュア」 20代・女性

サンプルが5日ほどでなくなったので、試しに1本買ってみました。期間にして1ヶ月くらいは使用したと思います。シミは薄くなりました。最近できたと思われるシミそばかすは目立たなくなりましたが、昔からあるものは少し薄くなった程度で消えたりはしませんでした。

くすみとシミの境界線

顔の肌色で濁った感じのもの。

これがくすみなのか、シミの部類なのかはパット見では分かりません。

いわゆるくすみの場合は、ハイドロキノンを使っても解決はしません。ハイドロキノンはメラニン関係のシミ部類に効きます。

単なるくすみの場合主に乾燥から始まります。全体的などんより感はどちらかというとくすみ。シミの部類はもっとピンポイントでまだらに出てきますね。

主に顔全体はくすみ対策。つまりハイドロキノンではなく、角質ケアに重点を置くべきです。

逆にスポット的なくすみはシミととらえたほうがいいでしょう。そんな場合、強力で効果的なハイドロキノンが活躍。

ただ、目の下はともかく目の上、特にまぶたは使わないほうが賢明。

まぶたのくすみ対策例

どうしても目の中に入りやすいため刺激、トラブルの原因となりがち。また目の周りは皮膚が薄いため、あまり塗り込んだり、キワキワまで攻めると炎症のもとになります。ハイドロキノンは炎症を起こすと逆に黒くしてしまうこともあるため、スポット的に使うにしても目の周りは最新の注意が必要です。

くすみもシミも最低3ヶ月は様子見が必要

くすみもシミも、ターンオーバーが関わってきます。

ターンオーバーはよく30日でと言われていますが、実際はそれより遅い人も多くいます。

またシミの場合は居座っているシミがあり、これはターンオーバーの30日で素直に排出されないことも目立ちます。なので3ヶ月くらいは先を見て、あせらずゆっくりとケアしていきます。焦るとこすったり、過剰に塗り込んだりで荒れることがあります。そうなると元も子もありませんし、やっぱりこのコスメはダメだったとなってしまいますからね。

このエントリーをはてなブックマークに追加